グラス|厚さ1mmをきる。その感触・飲み物の息吹までもが手に伝わる。 松徳硝子株式会社

「うすはり」と命名されたこのシリーズは、電球の球を吹いていた技術を大切に受け継ぎ職人の手によって一つ一つ丹誠こめて手作りしております。繊細な飲み口が味を引き出し、氷の音、手にした感触に独特の味わいがあります。また、薄いからといって特に割れやすいという事はありません。繊細な味わいを是非ご堪能ください。

うすはりグラス

松徳硝子株式会社 うすはりグラス

松徳硝子株式会社は、1922年(大正11年)に東京市本所区中之郷瓦町に丸佐バルブ製造所として、主に電球用ガラスの製造を開始しました。2003年には、アクセントオンデザイン ベストプロダクト賞を受賞し、国内外から高い評価を頂きました。

その後、2005 年には廃棄蛍光管をリサイクルした
「e-glass」を発表し、第一回伝統的工芸品チャレンジ大賞で大賞・都知事賞を受賞。2006年グラスとしては、日本初のエコマーク商品に認定。また、クリスタルガラスは、製造工程で発生する水質汚染問題に考慮して2006年より無鉛クリスタルに変換しました。これからも環境保全に一層考慮したモノ造りに尽力していきたいと考えています。

松徳硝子株式会社ウェブサイト

http://www.stglass.co.jp/index.html

うすはりグラス

  • 用途:当日の会葬御礼として忌明け法要後の香典返しにご利用頂けます。
  • 商品に対するご相談はお気軽にご連絡ください。専門スタッフが、対応させて頂きます。